ミツロウキャンドル - Wildtree
News/Event Line-up/Candles Story About us LINK
ラベンダーの収穫
毎年の恒例行事となりつつある、ラベンダーの収穫にいってきました。
毎回楽しみにしている行事。
伊那市から​車で30分程の飯島町で育ててもらっています。
ワイルドツリーではお馴染みだったオーストラリアのトニーさんのオーガニックラベンダーウォーター。
引退するトニーさんからラベンダーを分けてもらい、ここ飯島で育てて3年目。収穫に行くのも3回目。
僅か数本だったラベンダーが、あっという間にこんな量に!



収穫したラベンダーを蒸留して瓶詰めしたら「2014年産・トニーさんのラベンダーウォーター」ができあがります!
(試しに蒸留したものを一吹きしたら、とてもフレッシュでいい香りが!)
ラベンダーウォーターは日焼け後のケアや、普段の化粧水として、赤ちゃんのオムツかぶれなどに。子どもから大人まで使える万能ハーブウォーター。
お楽しみに〜ぴかぴか
| 伊那谷の出来事 | 22:58 | - | - |
思沢川のホタル
思沢川のホタルを見に行ってきました。

地元の人しか足を運ばないような、ひっそりとした場所にあります。
少し離れた場所に駐車して、小さな川沿いをてくてく辿っていくと、
小さな森に入って、やがて灯籠だけの灯りとなり、
少し開けた川の付近でふと見上げると小さな青みがかった黄色い光がふわふわしていて感動します。

去年は尺八をふいているおじいさんに出会いましたが、今年はこのホタルを大事に育て守っている方とお話しできました。
10匹のうち1匹くらいしか生き残れないのだそうです。
そして9時頃になるとホタルはしばらく眠ってしまうそうなので、私達が行った9時〜半頃はちょうど少なかったのだそう。
8時頃が見頃、とのことなので今週末にもう一度行ってみようと思います。

ホタルと星だけの光の中に居ると、キャンドルの灯りだけの時と同じように、
だんだんと目が慣れてきます。
最初見えなかった周囲のひとの姿がすこしずつ見えてくる。
こんな少ない光の中でも、人って大丈夫なんだな〜と、改めて感じました。
その後に見た携帯電話のまぶしいこと…

(SARU)
| 伊那谷の出来事 | 22:21 | - | - |
お花見
ちょうどアースデイ東京の前の週末、ワイルドツリーのメンバーや友人達でお花見をしました。
伊那市の春日城跡公園。
高遠城趾公園のコヒガンザクラは有名ですが、春日公園はまた見晴らしがよく、色々な種類の桜が楽しめます。

今年は去年より少し早い開花で、急激に気温が上がった為か、あっという間に散ってしまいましたが。
桜吹雪を満喫しつつ、みんなで持ち寄ったおいしいお弁当を食べながら、のんびり過ごしました。

そして昨日は、事務所付近の桜の下でお花見ランチ。
去年もこんなことありました。

肝心の桜が写ってませんが…
わらびや、つくしを取りつつ仕事にもどりました。

| 伊那谷の出来事 | 16:59 | - | - |
New Yearスペシャルライヴ
明けましておめでとうございます。

気付けばもう、1月も半ば。
1月10日に、ワイルドツリースタッフでありシンガーのYoshieさんのライブが地元伊那市「道の駅南アルプスむら長谷」でありました。一年に一度あるかないかの、バンドでのライヴでした。もうすぐ出来上がる、アルバムのメンバーとの貴重なライヴです。
去年は他のイベントと重なって行けなかったのですが、今年は出展もかねて、見に行く事ができました!

外の雪の広場にキャンドルを灯しました。
雪の積もったときにしかできない、キャンドルナイト。きれいでした!


ライヴが始まる前は、Yoshieさんとつながりのある出展者の方々の、パンやお茶やお菓子、雑貨などを買う事ができます。
ぞくぞくとお客さんが入場し、その数50人以上。椅子だけでは足りなくて、座布団やら、立ち見をする人も。

ライブが始まりました。
写真では見えにくいのですが、ステージ前にはたくさんのミツロウキャンドルを灯して、バンドメンバーの顔を照らしました。
ピアノ、ギター、ジャンベ、それぞれのソロやセッションも楽しく、Yoshieさんの歌はソロのときよりも幅があって、すてきなライヴでした。ちょっと泣きそうになりました…

また来年も見に行けたらいいな、と思います。

| 伊那谷の出来事 | 17:43 | - | - |
マグカップ作り
ここ2、3日で一気に冷え込んできた伊那谷。
そして今日、とうとう自宅でストーブをつけてしまいました。
紅葉はまだなのに、不思議な天気です…

伊那の陶芸作家・ちえさんのワークショップへ行ってきました。
マグカップ作りとコーヒーのいれ方講座。今の季節にぴったりな素敵な企画!
陶芸はほぼ初心者だったのですが、ちえさんのわかりやすい説明と参加者のみなさんの和やかな雰囲気のおかげて、楽しく、集中して作る事ができました。(あまりに集中して、周りの会話が聞こえなくなる程…)時間を忘れてしまい、予定の時間よりもだいぶ押してしまいましたが…。
できあがったのがこちら↓

焼きあがりが楽しみです。

そして、コーヒーのいれ方講座。
中川村にある、カフェセラードさんに教えて頂きました。

円錐型ドリッパーでのいれ方です。
コーヒーにまつわるお話や、いれ方のポイントを丁寧に説明して下さいました。
同じテーブルの人と飲み比べると、みんな違うのにびっくりでした。

コーヒーを入れ終わると、ちえさん手づくりのスイーツが登場。

自分でおいしく(?)入れられたコーヒーを飲みながら、ちえさんのやさしい味のお菓子をいただきました。もちろん、コーヒーカップもお皿もちえさんの作品で。
寒い中、あたたかい時間を過ごせました。

ワークショップはいつもわりと教える側だったので、教えてもらうのはとても新鮮。
また、教えてばかりだと、作る楽しさを忘れてしまいがちだったりするので、作るって楽しい!と改めて思わせてくれる時間でした。

(SARU)
| 伊那谷の出来事 | 09:49 | - | - |
お花見日和


アースデー東京からの帰り道、事故渋滞に巻き込まれて午後8時頃に伊那に到着。
東京へ行く前はつぼみだった事務所付近のが一斉に咲き乱れていてきれいでした。

なので、今日は満開のの下でお昼ごはん。
犬のゴマちゃんもうれしそう。
搬出などの疲れが一気に吹き飛ぶ気持ちよさでした。

(SARU)
| 伊那谷の出来事 | 15:28 | - | - |
Yoshie Ebihara LIVEのお知らせ
昨夜はまたこんこんと雪が降り積もり、
かまくらも入り口をふさがれてしまう程でした。
ミツロウキャンドルを置いたら、雪に溶け込んできれいでした。

そんな伊那谷から、お知らせです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Yoshie.Ebihara LIVE (えびはら よしえ ライヴ)

日時:3月13日(木)午後3時〜5時 
会場:アンサンブル伊那
料金:¥1800(飲み物付)※定員20名(要予約)
ご予約・お問い合わせ:ワイルドツリー 平賀/土田 TEL. 0265(73)0638

ワイルドツリーが初めて主催するYoshie, Ebiharaのライブです。
Yoshieは、ワイルドツリーの主要メンバーでもあり、東京から伊那に一緒に引っ越してきた友人でもあり、そして、心に響く歌で多くの人を魅了するシンガーソングライターです。
年末にレコーディングしたCDがあまりにもよくて、ぜひ皆さんに聞いていただきたいと思いました。というよりも、私自身が聞きたかったのです。
レコーディング記念ライブがイベントと重なり、行けなかったので。

場所は、アンサンブル伊那。知的障害者授産施設です。何度かワークショップで伺い、ここにいる障害を持った人たちのこと、サポートする職員の皆さん、それを組織として運営しているこの場所のこと、もっとたくさんの人に知ってほしいと思っていました。

ちょうどその二つの思いが、今回このような形で実現しました。
それを実現させてくれたアンサンブル伊那の沖田さんに感謝しています。

地元西箕輪の方や、夜・週末はなかなか出られないという方々に来ていただけたらいいなあと思っています。

(YUKO)
| 伊那谷の出来事 | 22:04 | - | - |
ホウキ作り
先日ミツロウクリームのワークショップを行ったTANEさんでホウキ作りのワークショップがあるというので、行ってきました。

教えてくれる方は、伊那市高遠在住のマサオさん。
マサオさんは、無農薬でお米を育てたりしていて、我が家でもマサオさんの玄米をおいしくいただいてます。
今回作るのは卓上に合いそうな稲藁の小ボウキ。
まずは藁の穂先のみをのこし、余分な葉っぱを取り除きます。
みんなで会話をしながら、ひたすらむきます。

最初はこんな小さな穂先ですが…

針金でとめて、束にして…

まとめると、ホウキになるのです!

早速、その辺の散らばった藁をささっと…
すごく使い心地がいいです。

ちょうどみんなが出来上がったころ、お昼ごはんが到着。
前回ワークショップに出てくださった、「よしよし」さんからの雑穀弁当です。「よしよし」さんは、同じく高遠でお宿とカフェを営んでいます。

とってもおいしかった!

午後からはワイルドツリーでお仕事です。
行く途中の道端(元は畑)に、ぽつんとあった雪だるまがかわいらしかったので、思わず撮影。

最近は天気がよく、雪だるまも溶け始めていて、
なんとなく伊那谷に春が近づいている感じがしました。
(SARU)
| 伊那谷の出来事 | 16:29 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode