ミツロウキャンドル - Wildtree
News/Event Line-up/Candles Story About us LINK
いよいよ明日
明日(もう今日か・・・。)は、前夜祭のワークショップの日です。
長かったショールーム完成の道のりも今日の展示を持って、終了しました。
本当に素敵なショールームが出来上がりました。
本当は、もっとも感謝をしている人達のことを書きたかったのですが、明日に備えて寝ることにします。
このショールームがこんなに素敵にできたのは、棟梁はじめちゃんとスタッフさるちゃんの二人の功績です。また詳しく書きます。それから、スタッフ美恵ちゃんとその子供たち、私の夫と息子、さるちゃんのパートナーのツッチー、励ましに立ち寄ってくれた友人や遠くから励ましてくれた友人、エコ雑貨倶楽部の皆さん、お客様、お取引先の皆さん、ZCOOSHOPの皆さん、草の音の皆さん・・・・。
たくさんのつながりの中でこのショールームが生まれたこと、それ自体が大きな大きな贈り物です。そして、このショールームは、「つながりの素晴らしさ・豊かさ」を感じてもらうことがテーマです。そういう意味で、まだ始まっていませんが、大成功です。本当に本当に有難うございました。(でも、明日からが本番。)





| ショールーム完成への道のり | 02:59 | - | - |
ショールーム完成への道のり
強力な助っ人

鉄作家の河原崎さんにテーブルの脚を依頼しました。河原崎さんはワイルドツリーのくるくるホルダーを作ってくれていて、その他素敵な鉄の作品を数多く制作されています。以前河原崎さんが作ったテーブルを見て、ず〜っと気になっていました。それと同じものは予算的に無理でしたが、なんとか予算の範囲内で作って下さることになりました。
加藤さんが作ってくれた天板に河原崎さん制作の鉄の脚。
さすがの存在感です。



その後何度も様子を見に来てくれたり、アドバイスしてくれたり、有難かったです。特に、河原崎さんに「前日と前々日は徹夜だね。」と脅かされていたので、少しでも寝れるだけで、とても恵まれているような錯覚をしていました。河原崎さんのおかげです。有難うございました。
| ショールーム完成への道のり | 02:20 | - | - |
ショールーム完成への道のり
強力な助っ人

3月3日
壁の次は、照明。蛍光灯をスポットライトに変えました。やってくれたのは、「きっと」加藤さんのご主人であり、飲み友達でもあるひろしさん。照明が変わっただけで、がらりと雰囲気が変わりました。

ひろしさん、有難う。             まるでカフェのよう・・

もう一人の加藤さんも登場です。棟梁はじめちゃんの家の近くに最近引っ越してきた木工作家の加藤慎一さん。家具工房Bosqueを主宰しています。
はじめちゃんに巻き込まれてしまい、テーブルの天板や棚を作ってくれました。さすがの美しさで、細部に凜とした空気が漂っています。


加藤さんの作品をみるのが楽しみです。有難うございました。


| ショールーム完成への道のり | 20:46 | - | - |
ショールーム完成への道のり
3月1日・2日壁塗り

小田原から水土社の岩越さんが来てくださいました。岩越さんとは、おととし、水土社のギャラリーでキャンドルの展示とワークショップをさせて頂いたご縁です。簡単に塗れるドロプラクリームという漆喰の開発者であり、新月伐採のNPOもされている、不思議な方です。いまだに職業がよくわかりません。ショールームを作る計画が持ち上がってから、内装はドロプラクリームと決めていました。岩越さんに相談したところ、指導に来て下さるということで、実現しました。


岩越さん                   これがドロプラクリーム


レクチャーを受けて・・             作業開始

ステンドグラスのキャンドルホルダーを作ってくれているwawa伊東さんとケイタ君お手伝い有難うございました!ケイタ君は、まるで岩越さんの弟子のようでした!

作業は順調にはかどり、2日目は、午前中に塗り終わり、乾くのを待って、磨きに・・・。化粧品用のオーガニックのホホバオイルで壁を磨きました。幸せモノの壁です。


磨き終わったら、本当に驚くほどツルツルです。触りに来てください!

飲み友のいたや酒店の美紀ちゃんが手伝いに来てくれました。(写真左)有難う!

ちなみにwawa伊東さんのブログにも、美紀ちゃんのブログにもこの日の様子が詳しく書かれています。「そういうことだったんだ〜」と改めて関心しました。二人ともすごい!!

岩越さんはじめ、皆さんありがとうございました。ここに写真は登場しませんが、同じ日程で、東京から友達が遊びに来てくれて、ひたすら私の自宅のお掃除をしてくれました! そのおかげで、何とか持ちこたえています。ワン君有難う!





| ショールーム完成への道のり | 19:43 | - | - |
ショールーム完成への道のり
外壁塗りと床と棚

お天気のいい日にと思っていた外壁塗り。ようやく2月25日に行いました。アースガーデンのイベント出展のために、浅草へいく前日でしたが、今日しかない!という感じでした。

塗料は、暮らしと建築社の須永ご夫妻に相談にのってもらったり、エコショップ1の前沢さんにお話を伺ったりして決めました。結局、塗料屋さんでマットなペンキを手配してもらい、みんなで塗りました。

養生で前日一日かかってしまった。チョコレートみたいなペンキ
養生で丸一日かかってしまった・・。   チョコレートみたいなペンキ!


いよいよ塗り始め!            やりだすとあっという間に。


午前中には完成。              もともとの外壁

外壁を塗った後、イベント準備をして・・と思ったのですが、どうしてもイベント前に床を塗り、週末で乾かすという計画があったので、その夜床も塗りました。

床に使ったのは、ドイツオスモ社の自然塗料。後でわかったのですが、リボス社の方がよりナチュラルで、ドイツのリボス社に行った方が、染料の植物まで無農薬のこだわりぶり!と教えてくれました。次回はリボスを使用したいと思います。

また、棚もできつつあるので、棚も塗りました。棚に使ったのは、柿渋+ベンガラ粉。これは、有報堂さんというブックカフェの内装の色が素敵だったので、お伺いしたところ、ご丁寧に教えてくださいました。本当に有難うございました。


重曹水で拭くと色が落ち着きます。       床塗り終了が午前2時!

すこしずつワイルドツリーらしくなっていきます。
あと少し・・。
| ショールーム完成への道のり | 01:40 | - | - |
ショールーム完成への道のり
力強い助っ人

東京からバブさんと山ちゃんが来てくれました。
バブさんは、アースデイ東京やフジロックをはじめ、数々の野外フェスのステージや全体を作ったり、ナチュラル系の店舗のデザインや内装を数多くされている方です。今回は、パーテーションと窓にはめ込む壁を作りに来てくれました。



この日(2月23,24日)はお天気もよく、外で作業していても気持ちよく、外にテーブルを出して、みんなでお昼を食べました。

ちなみに、現在のお店と事務所のレイアウトはバブさんのアイディアです。
行き詰っていた私たちに、素晴らしいアイディアを提供してくれました。
有難うございました!
| ショールーム完成への道のり | 23:37 | - | - |
ショールームオープンまであとわずか
ショールームオープンに向けて、追い込みです。
アースガーデンのイベントをはさんで、みるみる様子が変わってきました。
力強い助っ人もたくさん現れて、嬉しい限りです。
本当は、少しずつアップしたかったのですが、時間がなく、まとめてアップします。

力強い助っ人

息子のサッカー友達のお父さん&弟の伊藤健二さんとフミヤ君。
棚を作ってくれるということで、本棚をお願いしました。
フミヤ君は小学2年生ながらも、慣れた手つきで、お父さんの助手を立派に努めてくれました。


単身赴任の貴重なお休みに、有難うございました。

| ショールーム完成への道のり | 18:38 | - | - |
内装工事始まってます
11月に事務所のお引っ越しはしたものの、もう2月。
ショールームオープンの3月8日に向けて、内装工事もはじまっています。
自分達でできることは、なるべく自分達でやりたいと思っていますが、
素人なので、やはり、プロの力も借りる事にしました。
力強い助っ人がいて、心強い限りです。

内装を引き受けてくれた大工さんは、はじめちゃん
昨年のブックフェスで、スズキコージさんの山車の制作を手伝ってもらった時の軽い身のこなしはセンセーショナルでした。

今日は、トレイルカッターでもあり、マウンテンバイクの競技選手でもあった名取さんもお手伝いに来てくれました。




伊那市駅前の長谷屋んという鹿肉料理のお店を営んでいる長谷部さんも遊びに来てくれました。長谷屋んは、鹿肉料理のほかにも、カレー、季節のお料理やおつまみなど、どれもおいしくオススメです。

三人とも山の男で、こんなにも清々しい若者たちが(?)いたら、日本の未来は明るいなあと思いました!
| ショールーム完成への道のり | 09:20 | - | - |
ショールームOPENのDMできました

(↑クリックして拡大します)

DMは只今印刷中です。出来次第、色々な所に置かせて頂こうと思っています。
オープンは3月8日からなのですが、その前日にオープン記念としてワークショップ、キャンドルナイトを開催致します。

■3月7日[日]前夜祭イベント
10:30-12:00
○ミツロウリップ作り
講師:平賀 裕子(ワイルドツリー) 参加費: 800円
オープン記念・バラ精油入りリップクリームを作ります。

13:00-14:30
○ミツロウキャンドル作り
講師:土田 晃子(ワイルドツリー) 参加費:1,000円
細長いキャンドルを作り、ミツロウ粘土で飾り付け。

15:00-15:45/15:45-16:30
○ゴムはんこ作り
講師:はんこやまなちゃん 参加費:1,000円
はんこ歴十数年のプロに教わるオリジナルはんこ作り。

17:00-18:30
○石鹸作り
講師:吉岡 亜紀(まにまっく石鹸) 参加費:1,500円
上質な天然素材で油脂から作るお肌に優しい石鹸。

19:00-21:00 
●キャンドルナイト(参加自由)
軽食をご用意しておりますので、灯りのもとわいわい
と過ごしましょう。

3月7日・8日は「はんこやまなちゃん」によるオーダーメイドはんこ(その場で製作も可)、「まにまっく石鹸」のせっけんも販売します!
※7日は通常の営業も行っておりますのでワークショップ以外の方、平日は仕事で来られない方も是非お越しください。

ワークショップは全て予約制です。
下記までお電話、FAX、メールでご予約下さい。
TEL/FAX  0265-96-0438
URL    http://www.wildtree.info
MAIL  shop@wildtree.info
〒399-4511 長野県上伊那郡南箕輪村8290ー1 インター第1ビル 1階

●中央自動車道伊那インター出口を左折、「伊那インター前」バス停前
 (バス停前に駐車場あります)
●高速バスのバス停前なので、東京、大阪、名古屋など、遠方からのアクセスも便利です。
| ショールーム完成への道のり | 10:31 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode