ミツロウキャンドル - Wildtree
News/Event Line-up/Candles Story About us LINK
<< ショールーム完成への道のり | main | ショールーム完成への道のり >>
ショールーム完成への道のり
外壁塗りと床と棚

お天気のいい日にと思っていた外壁塗り。ようやく2月25日に行いました。アースガーデンのイベント出展のために、浅草へいく前日でしたが、今日しかない!という感じでした。

塗料は、暮らしと建築社の須永ご夫妻に相談にのってもらったり、エコショップ1の前沢さんにお話を伺ったりして決めました。結局、塗料屋さんでマットなペンキを手配してもらい、みんなで塗りました。

養生で前日一日かかってしまった。チョコレートみたいなペンキ
養生で丸一日かかってしまった・・。   チョコレートみたいなペンキ!


いよいよ塗り始め!            やりだすとあっという間に。


午前中には完成。              もともとの外壁

外壁を塗った後、イベント準備をして・・と思ったのですが、どうしてもイベント前に床を塗り、週末で乾かすという計画があったので、その夜床も塗りました。

床に使ったのは、ドイツオスモ社の自然塗料。後でわかったのですが、リボス社の方がよりナチュラルで、ドイツのリボス社に行った方が、染料の植物まで無農薬のこだわりぶり!と教えてくれました。次回はリボスを使用したいと思います。

また、棚もできつつあるので、棚も塗りました。棚に使ったのは、柿渋+ベンガラ粉。これは、有報堂さんというブックカフェの内装の色が素敵だったので、お伺いしたところ、ご丁寧に教えてくださいました。本当に有難うございました。


重曹水で拭くと色が落ち着きます。       床塗り終了が午前2時!

すこしずつワイルドツリーらしくなっていきます。
あと少し・・。
| ショールーム完成への道のり | 01:40 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode